マルチーズの歴史

紀元前1500年頃、貿易中継点であった地中海のマルタ島に、フェニキアの水夫たちが持ち込んだ犬が祖先だと考えられているマルチーズ。当初は、船員がペットとして船の中で飼育していた事から、貿易相手国に広まっていったようです。

紀元前500年頃には、ギリシャ美術(陶製の壷や皿など)にマルチ-ズと同じような白色長毛の犬が多く描かれています。アジアやヨーロッパ各地に持ちこまれたマルチーズですが、マルタ島に残っていたものが、他の犬種と隔離された状態になった事で、何世紀もの間、純粋な交配を繰り返されることになります。

1813年以降に、マルタ島がイギリス領となった頃から、マルチーズはイギリス王室の愛玩犬として、ヴィクトリア女王はじめ、王室貴族の寵愛を受けるようになります。特にヘンリー8世はマルチーズを溺愛したといわれています。これをきっかけに、上流階級の貴婦人たちの間でも「抱き犬」として 格別な人気を博しました。

“ギリシャ人はマルチーズのために墓を建て、ローマ人はマルチーズのために詩を詠み、肖像を残した”と言う記録が残されているほど。また、マルチーズがまさに「貴族」であった証拠に、エジプト歴代の王家で、食事の際には金の器を用いた事が記されています。フランスでは15世紀、ヨーロッパ諸国では19世紀頃から、マルチーズは破格の高額で取引されたようです。その後、アメリカでより愛玩犬としての質を高めるべく改良が重ねられ、ショーに初出展されたのは1877年の事です。1888年にはアメリカケネルクラブ(AKC)に登録されています。日本に輸入されたのは1855年頃で、その後1970年代前半まで、マルチーズ最大のブームが続きました。その後もその気品ある容姿は支持され続け、今でも人気犬種のトップクラスに位置しています。

ペット関連情報

RSS

Powered by All About

All About[ペット]
2017.02.222月22日はにゃんにゃんにゃん!猫の日イベント2017
2017.02.04ネコ百面相!表情から読み取る猫のきもち
2017.01.31猫は死ぬ前に姿を消すってホント?猫にまつわるトリビア5選
2016.09.10”叱らない”猫の爪とぎ対策!飼い主がするべき3つのステップ
2016.09.01留守にしがちでも大丈夫?一人暮らしでの猫の飼い方
マルチーズの基礎知識
マルチーズの起源
マルチーズの性格
マルチーズの特徴
マルチーズの歴史
マルチーズの毛色・毛質